×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

日経225必勝売買戦略の通販在庫           

  
日経225に関する通販商品をご紹介しています。


日経225必勝売買戦略の通販在庫

Spread Seminar Vol.5 高田智也セミナー プロ相場師の思考術 [DVD]
価格: 19,800円
レビュー評価:1.0 レビュー数:1
これまた人から薦められて見たんだけど、
内容が…(笑)

まぁこういうファンクラブの講演会みたいのがあっても良いけど、
ちょっと時間とお金はもっと有意義に使った方がいいんじゃないかなあ。

しかしこの人、セミナー屋を糞味噌にけなしてる割には、
自らセミナーばかりやってる印象強いかも…(笑)

やっぱ相場師だけで食べて行くのは難しいんですかねぇ…?(笑)



...さらに詳しい情報はコチラ

ウェブ連動!3つの 「売買モデル」が無料でダウンロードできる システムトレード 「超」楽勝法―客観的で合理的! 株・日経225先物・FXで勝ちやすい!
価格: 1,575円
レビュー評価:4.0 レビュー数:1
本書がいいなと思った点は、A4サイズで字を大きくした点と、図表を多様している点。

株を行う者が誰でも一度は遭遇する心の問題にも踏み込んでおります。
(裁量トレードとシステムトレード)

『実際の取引の場では、「どんどん儲けたい」という欲望と、「もし損をしたらどうしよう」という恐怖。この相反する感情のコントロールを強いられる。』

ちなみにP11にシステムトレードとプログラムトレードの違いが小さな枠で説明してあります。ここだけでも読んでおく価値あり。
(ちょっと東京証券取引所のホームページを閲覧し
...さらに詳しい情報はコチラ

FX&日経225先物 システムトレード勝利の方程式
価格: 2,940円
レビュー評価:4.5 レビュー数:6
300ページもあるが7割はバックテストの結果が書いてあるだけなので、内容はそんなにこくない。1時間くらいでさらっと読めます。ただ、データ量が半端じゃない。これだけのテストを個人で行うのは困難なので、非常にありがたい。この本ではいくつもの実用的だと思われるシステムが紹介されていて、システムトレーダーとして非常に多くのヒントを得ることができました。
...さらに詳しい情報はコチラ

日経225先物取引入門
価格: 1,890円
レビュー評価:4.5 レビュー数:5
日経225先物取引を始めるに当たって最適な本だと思います。
デリバティブ商品である日経225先物をレバレッジとは何か、証拠金とは?から説明がされています。
かなり親切に解説がされていますが、全くの投資初心者向けには書かれていません。
また、日経225先物取引は初めてだけど、商品先物やFXなど他のデリバティブ取引をある程度行ってきた人からすれば、説明が冗長に感じるところも多いと思います。
私もその一人でした。
後半のシステムトレードは参考程度に読ませていただきましたが、現時点での有効性はいかがなものかと感じました。
本書に
...さらに詳しい情報はコチラ

Excelシートで簡単にできる 実践システムトレード入門
価格: 2,625円
レビュー評価:4.0 レビュー数:9
エクセルでシステムトレードをやろうとした場合、具体的にどのような数式や関数を使って、
ワークシードを作っていくのかを、具体例を示して丁寧に解説しています。

EXCELを使ったシステムトレードに興味をもったものの、具体的に何をどのようにすれば
良いのか全くわからない人には入門書として大いに役立つと思います。

例として示されているシステムが実際には機能しないものなのでは?という批判があるよ
うですが、それはこの本の評価対象ではないと思います。

あくまで、システム構築のためのワークシー
...さらに詳しい情報はコチラ

1日5分で超カンタン!“株&日経225”システムトレードで大儲けする本
価格: 1,575円
レビュー評価:2.5 レビュー数:16
こんな本が有ったんですね
毎日サインどうりに取引してますが、まだ2ヶ月なんで評価は差し控えます。
ただ、どなたかも指摘してますが損益覧がデータ記入日の終値ー始値になってます
損益グラフもこのデータに基づいているんですかね?
そうなると全く違う結果になってしまうんですが。


...さらに詳しい情報はコチラ

日経225ミニ実践的投資法
価格: 1,575円
レビュー評価:4.0 レビュー数:14
 現在、100年に一度といわれる大恐慌に突入し、派遣切りから正社員の解雇へ。そして、1部上場企業さえも次々に倒産していく昨今、個人は自分と家族を護るために何をすべきか?本書ではその具体的解決策を出しています。

 著者は、大卒後の18年間、オリックスで、規模の大小を問わずあらゆる業種の1万人の社長と財務面談をしました。財務面談とは、まさにその会社の財務状況と業績を丸裸にし、社長の経営者としての才覚、人間性を見極める作業です。

 そして、それらの経験を基に、日経225ミニの実践投資法を確立、リーマンショックでも儲け続けた著者独自の秘訣や貴重な体
...さらに詳しい情報はコチラ

日経225オプション取引入門
価格: 2,100円
レビュー評価:4.0 レビュー数:5
著書の堀川さんの講演を聞いたことがあるが、すごく実践的でした。ひまわり証券の顧客である個人投資家の中でも、日経225先物取引で利益をずっと上げ続けている人はごく少ないが、日経225オプションの顧客の人は、利益を上げている人が多いと言っていました。

その秘密は、どうやらオプションでは「売り」に優位性があるからだと思われます。堀川さん自身、証券会社でオプション取引を始めたころ、コールやプットの「売り」を行うには多額の資金が必要で、一部の機関投資家しか扱えなかったようです。
そして「ああオプションの売りができたら、もうかるのにな」と思ったそうです。
...さらに詳しい情報はコチラ

高田式日経225先物システムトレード連勝法 (実践トレーディングBOOK)
価格: 2,100円
レビュー評価:2.5 レビュー数:10
この本は、一言でまとめると

『ファンダメンタルとテクニカル、選ぶならテクニカル売買がお勧め』
『中でもシステムトレードがお勧め』
『システムトレードするなら個別銘柄でなく日経225先物がお勧め』

といった内容である。

あとは、MACDをはじめとする主要なテクニカルの解説にページの大半が割かれ、
最後の方に実際の売買系譜が載せられる。

この最後の売買系譜の部分は、題名と一致する貴重な部分と言えるかもしれない。
(しかし、「?の時間帯はシグナル通
...さらに詳しい情報はコチラ

Copyright (C) 2009 日経225必勝売買戦略の通販在庫 All Rights Reserved.